SEO用語集【有名コスモSEO用語集】株式会社コスモ&カンパニー

SEO対策ホームページ制作・インターネットのコンサルタント
SEO中心SEO対策中心のコスモカワラバン「コスモ&カンパニー」cosmo&company

SEO中心のコスモカワラバン「コスモアンドカンパニー」

【有名コスモ】
Yumeicosmo
(株)コスモ&カンパニー
cosmo&company.Inc
有名コスモ系広告site

有名コスモ系運営site


有名版エリア版
グルメエリア版
街のエリア版

■リンク集■

■privacy   
      policy■

特集
会社概要のページへ飛びます
◆携帯版◆
会社概要のページへ飛びます
◆その他のsite◆

SEO用語集

インターネットはアメリカで生まれた通信技術で、その用語には多くの外来語が使われています。
それを利用したSEOのホームページ制作でも当然ながらその用語の多くは外来語であり、
またインターネット・SEOが新しい概念であることから、
日本語に言い換える言葉がないものも数多くあります。
ここではそのような普段馴染みのないインターネット・SEOに使われる用語を
できるだけわかりやすく解説いたします。

◆SEO用語集・アルファベット◆

[用語集・総索引に戻る][あ行][か行][さ行][た行][な行][は行][ま行][や行][ら行][わ行][アルファベット]
インターネット接続方式の一種。ブロードバンドに分類される。
「Asymmetric Digital Subscriber Line」の略。
一般アナログ電話回線において、音声通信に使用しない周波数帯域を利用してデータの送受信を行う通信方式。
従来のナローバンドに比べて数十倍から数百倍の速度でのデータ通信が可能だが、距離による電気信号の劣化が激しく、使用できる範囲が限られている。
本来はナローバンドからFTTH回線へ移行する間の「つなぎ」として導入されたが、導入の簡単さと価格の低さ、そして現時点では本格的な大容量データ通信の必要がないことから、現在主流のインターネット通信方式となっている。
インターネット接続方式の一種。ブロードバンドに分類される。
有線TV放送(Community Antenna TeleVision)のケーブルを利用してインターネットデータの送受信を行うサービス。
価格としてはADSL回線より高価で、特に初期設置に費用がかかるが、CATV放送と併用でき、通信速度が高速安定していることから利用者が増えている。
国や地域ごとに定められたドメイン。「country code Top Level Domain」の略。
詳しくは弊社Webサイト「独自ドメインの取得」を参照。
基本的には個人・団体・企業が所属する国または地域のccTLDしか取得できないが、
外貨獲得のためにccTLDを海外に開放している国・地域も存在する。
「Common Gateway Interface」の略。
ウェブページ閲覧者からウェブページに対して何らかの働きかけを行い、その結果を反映させることを可能にする技術。
「Domain Name System」の略。
インターネットIPアドレスドメインを一致させるシステム。
インターネットで使用されるコンピューターの位置情報は全てIPアドレスによって管理されているため、このシステムによってIPアドレスドメインに変換することにより初めてドメインの使用が可能になる。
電子メールのこと。
Macromedia社が開発したインターネット用動画作成・再生ソフト。
専用のアプリケーションインストールすることによってブラウザで表示することができる。
動画データとしては格段にデータ量が少なく、またユーザーからの操作に対応する機能もあることから普及した。
インターネット接続方式の一種。ブロードバンドに分類される。
「Fiber To The Home」の略。
インターネット専用に光ファイバー回線を設置し、超高速大容量通信を可能にする接続方式。
専用の光ファイバー回線の設置と、最終端末装置、ブロードバンドモデムなど物理的な装置が必要で、設置費・通信費も高価。
だが、音声データや動画等大容量データのトラフィックが盛んになっていく傾向にあることや、国や自治体主導のインフラ整備も進められていることから、今後のインターネットにおいて高速大容量通信が可能な光ファイバー回線は、主要な接続回線になるとの期待がもたれている。
ウェブページ用データを保存するためのサーバ
ページ検索による検索エンジンの最大手。
取得者の目的・所属に応じて区分されるドメイン。「generic Top Level Domain」の略。
詳しくは弊社Webサイト「独自ドメインの取得」を参照。
国籍に関わらず取得が可能。
「HyperText Markup Language」の略。
ウェブページを作成するための記述規則。また、その規則にのっとって記述されたウェブページ表示用のデータ。
HTMLには、ブラウザで閲覧した際に表示される文書のほか、表示する画像・動画・音声の指定、他のウェブページ及びデータに移動するためのリンク、そしてそれらを適切な位置に配置するためのレイアウトデータが含まれる。
Internet Explorer」の略。
Microsoft社の開発したウェブブラウザ
Windows OSを導入した際に自動的にインストールされる仕様になっており、結果としてウェブブラウザのシェアを殆ど独占している。
それゆえにコンピューターウィルス制作者達に狙われる形となっており、インターネットでの安全面に於いて問題点も指摘されている。
インターネットなどのコンピュータネットワーク内で、コンピューターに割り振られる識別番号。ネットワーク内でのそのコンピューターの住所。
「Internet Protocol Address」の略。
インターネットに接続するコンピューターには、クライアントサーバの別を問わず必ずこのIPアドレスが割り振られている。
現在のIPアドレスの仕様では0〜255までの3桁の数字を4区並べる方式がとられており、約42億台の接続が可能。
FTPサーバは入り口としてウェブサイトを設定する仕様になっており、FTPサーバのIPアドレスは結果としてそのFTPサーバに保存されているウェブサイトを指し示すことになる。
このIPアドレスをDNSドメインに変換することにより、人間に分かりやすいホームページアドレスとして記述・管理することができる。
インターネット接続方式の一種。ナローバンドに分類される。
「Integrated Services Digital Network」の略。
一般電話回線をデジタル通話回線に変更することによってインターネットのデジタルデータ通信を行う。
アナログダイヤルアップ回線に比べて数倍の通信速度があることから普及したが、ブロードバンドの普及に伴って利用率は低下している。
「インターネット接続業者(Internet Services Provider)」の略。
顧客のコンピューターをインターネットに接続するサービスを行っている。
ユーザーは、インターネット回線を保持する業者に対して回線を使用する契約を結ぶだけでなく、ISPに対してインターネット接続をさせる契約を結ばなくてはインターネットログインすることはできない。
但し、回線業者が同時にISPの業務を行っている場合は、契約を統合して一つの契約でインターネットに接続できるようにしている場合もある。
Apple社の開発・販売しているパソコン、Macintoshシリーズに搭載されているOS
Netscape Communications社の開発したウェブブラウザ
現在は共有化され、世界中のボランティアプログラマーの手によって開発されている。
ブラウザとしてのシェアは少ないが、根強いファンも多い。
Netscape Navigator」の略。
コンピューターの基礎的な動作や処理をつかさどるソフトウェア
「Operating System」の略で、「基本ソフト」と呼ばれる。
アプリケーションは、このOSの基礎動作をもとに各種操作を行う仕様になっているため、OSがインストールされていなければ他のどんなソフトウェアも作動しない。
現在ではMicrosoft社のWindowsシリーズがシェアのほぼ9割を締めている。
他にはApple社のMac OSシリーズや無償配布されているUNIX系OSなどがある。
Microsoft社の開発したメールソフト
Windows OSを導入した際に自動的にインストールされる仕様になっている。
Internet Explorer同様、シェアの多さからウィルス制作者の標的になっているため、ウィルス対策をしっかり行うことが望ましい。
検索エンジンを利用したマーケティング戦略のこと。「Search Engine Marketing」の略。
SEOや各種アフィリエイトによってより良い見込み客を自社のウェブサイトに取り込み、ユーザーの購買意欲を自社の製品・商品やサービスにむけさせる。
検索エンジン最適化」のこと。
ページ検索検索エンジンが、一定の規則に基づいてウェブページの表示順を決定していることを悪用し、ウェブページの内容とは関係ない手段によって上位表示を目指す行為。
検索エンジン側にとってこういった行為を許容することは、検索精度を貶め、結果として自らに対する信頼を失うことに繋がるため、SEOスパムを用いているウェブページを表示しないようなシステムを構築している。
インターネット内において、データのある場所を指し示す記述方式のこと。
「Uniform Resource Locator」の略。
ホームページアドレスの意味で使われることが多い。
「http://〜」で始まることが多く、以下にドメインIPアドレスが続く。
Microsoft社が開発・販売しているOSシリーズ。
多くのパソコンハードメーカーが自社製品にWindowsOSを採用したことにより、爆発的に普及。
現在では市場のほぼ9割がWindowsOS搭載のパソコンであると言われる。


■copyright(c)2002 cosmo&company cosmoandcompany.jp cosmocosmo.net All right reserved
■produced by cosmokawaraban.net cosmocosmo.net seo-cosmo1.jp cosmo-area.net cac-3.net
cosmoandcompany.jp cosmo-area.net cac-1.net yumei.cosmo-shopping.net
掲載されている全ての情報及び文章・画像の無断転載・複製を禁止します
インターネットで通信すること あて先・住所 インターネット広告 パソコンで何かをするためのプログラム コンピューターウィルスを防ぐプログラム パソコンにプログラムを覚えさせること 巨大なコンピューターネットワーク いわゆるホームページのこと ホームページを見るためのプログラム ホームページの中の一ページ ホームページで見れる電子メール インターネット上のお店 インターネット上の商店街 フロッピーやCDなど パソコンが覚えている、前に見たホームページ インターネットに接続したパソコン 検索エンジン用の、データ収集プログラム クローラーがインターネットを巡回すること ホームページを探すためのホームページ ホームページを見つかりやすくする方法 検索に使う言葉 新しくすること コンピューターの病原菌 インターネット上にあるコンピューター 小さいサンプル画像 検索エンジンでホームページが早く見つかること コンピューターウィルスの一種 迷惑メール ひらがなや漢字の表示方式 パソコンを動かすプログラム インターネット接続方法の一種 インターネットからデータを持ってくること ホームページの調整 ホームページ検索方法の一つ インターネットの手紙 電子メールのあて先 インターネット上での屋号 データの交通量 コンピューターウィルスの一種 低速インターネット通信 機械 細いアルファベットや数字の表示方式 ホームページで、文字を入力するところ 高速インターネット通信 ホームページ検索方法の一つ インターネット上の掲示板 ホームページの住所 インターネット上の私書箱 電子メールをやり取りするためのプログラム 文字が正しく表示されないこと パソコンを使う人 新しいホームページを表示すること 他のホームページへの案内 インターネットに接続すること コンピューターウィルスの一種 インターネットのこと インターネット接続方法の一種 インターネット接続方法の一種 インターネットでの屋号を決めるルールの一種 利用者がホームページに働きかけるための仕組み インターネットで、住所を屋号に変換するシステム ホームページのデータを保存しているインターネット上のコンピューター インターネット接続方法の一種 最大手検索サイト インターネットでの屋号を決めるルールの一種 ホームページのデータの書きかた・もしくはそれに沿って書かれたデータのこと ホームページを見るためのプログラムの一種 インターネット上での住所 インターネット接続方法の一種 パソコンとインターネットを繋げる業者 インターネットに接続すること パソコンの基礎プログラムの一種 ホームページを見るためのプログラムの一種 パソコンの基礎プログラム 電子メール用プログラムの一種 ホームページの売名行為 ホームページの住所 パソコンの基礎プログラムの一種 最大手検索サイト